2015年01月25日

簡易スロープ 「JRはどのメーカーを使用?」

先日あるディーラーの介助専門士さんから簡易スロープに
 関するご質問をいただきました。

 同じことを思っている方がいるかもしれませんので
 共有させていただきます。
  
 【質問】※一部文面を変えてあります

  電車やバスの乗降の際に使用される簡易スロープを
  取り扱っている会社などをご存知でしたら教えて
  いただけると助かります。

  弊社ではバリアフリーになっていない拠点が
  数か所あります。
  しかしショールーム内への段差改修等、
  事情により勝手に施工もできません。

  そこで簡易スロープなどを使用して・・・と
  考えているのですが良い取扱い業者様などを
  ご存知でしたら教えていただけると幸いです。

  【協会よりの返事】

 店舗入り口に常設するのなら鉄工所で作ってもらう、
 しかし普段は使わず必要な時だけ出したい場合は、
 JRが使っているもの(※下記URL)が
 一般的に良いと思います。

 ※海外のもので「デクパック」といいます。
 ケアメディック社のものですが
 最近は他にも沢山出ているようです。
 http://www.caremed.co.jp/goods/decpac.html
 以上
posted by 日本介助専門員推進協会 山本佳代子 at 00:00| Comment(0) | 介助日記

2015年01月27日

もうすぐ札幌雪まつり 今年もボランティア参加

もうすぐ「さっぽろ雪まつり」(2月5日〜11日開催)
  今年も札幌トヨペット介助専門士の皆さんが
  雪まつりボランティアに参加されます。

  高齢者や障がいある方を車いすで会場内を
  ご案内します。雪道の中車いすを押すのは
  かなりのテクニックとチームワークが必要です。
  
  雪道は車いすを押すだけでは進みません。
  キャスターにそりを付け押し、引きながらチームで
  声を掛けあいながら進めます。

  足が不自由になるとなかなか雪まつりに行けず
  毎年ボランティアに雪まつり会場を案内してもらうのを
  楽しみにしているお年寄りも大勢いらっしゃいます。

  あなたも雪まつりボランティアに参加してみませんか?

  札幌雪まつりHP
  http://www.snowfes.com/
 
  
posted by 日本介助専門員推進協会 山本佳代子 at 18:05| Comment(0) | 介助日記

2015年01月30日

「手話対応便利帳」を店頭配布 かながわ信用金庫様

今年4月から手話言語条例が施行される神奈川県。

 耳の不自由なお客様が来店されたとき、指でさして
 コミュニケーションをスムーズに出来るようひらがなや
 数字の一覧表と手続
(普通預金・定期預金・振込・ATM操作)枠、
 012ec6110c08ee96e2a9c8fc9e37f8276114360c83.jpg

0143f06befe0d89f20a968fcf4d5390c8ef3efc45d.jpg
 裏面には「こんにちは」など簡単な挨拶手話が
 載っている手話便利帳。
 手のひらサイズで職員も携帯しやすくなっています。
01875182a21dde7d61c5322a209f53c29ead773f8e.jpg
 窓口に筆談器やコミュニケーションボードも置かれていますが
 数に限りがあるためよりスムーズな対応が出来るようにと
 この手話便利帳を2000部作成、広く活用してもらおうと
 各店頭に置き、横須賀市社会福祉協議会にも
 寄付をされました。

 とても大きなPR効果になりますね・・
 御社も是非如何でしょうか!
posted by 日本介助専門員推進協会 山本佳代子 at 17:50| Comment(0) | 介助日記