2013年03月03日

3月3日耳の日

3月3日は耳の日です。

全国各地、耳の日記念行事が行われます。
今年の3月3日は日曜日ということもあり
私の住む三重県でも、手話劇コンクールと
元シンクロ選手の武田美保さんの記念講演が
あり、たくさんの人が参加しました。

この日、日本テレビが3月3日の耳の日終日
全放送の字幕化を行いました。

詳細リリース↓
http://www.ntv.co.jp/info/pressrelease/713.html

日本テレビ放送網株式会社
本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:大久保好男、以下 日本テレビ)では、

耳の不自由な方に番組をお楽しみいただけるよう、

1985年から字幕放送を開始し、年々、字幕付きの番組を拡充してまいりました。

字幕放送は、災害時の情報提供の観点からも重要な放送であり、

最終的に"字幕付与率100%"を達成させることが目標です。

その取り組みの一環として、3月3日(日)『耳の日』に終日字幕放送を実施します。

とありました。
さらに、2017年には「字幕付与率100%」を
目標にされているのだとか・・・


それと凄いのが、以前から時々ご紹介している
「花王」の字幕付きCMに引き続き、日立のCMに
字幕が付くトライアル放送が2月16日「世界ふしぎ発見」で
放送されました。

↓日立字幕付きCM HP
http://www.hitachi-ad.net/tv/index.html

高齢者や耳の不自由な人はテレビは字幕を
付ける人が多く、CMにも字幕をと当協会も
兼ねてより企業に理解を求めています。

今回、字幕付きで日立のCMを見た聴覚障がいの
人は、「こんなメッセージだったんだ・・」と
駐車場にある車を眺めエネルギーに変えられないかと
思う男性の姿を見て初めて理解ができたと
言われました。

今回、CM最初の3本のみ字幕付きだそうで
4〜6本目からは字幕なしでした。
※制作会社の違いからだそうです

はやく字幕付きCMが一般化して欲しいですね。

高齢者や耳に障がいのある方の購買力も
高まるはずです。









posted by 日本介助専門員推進協会 山本佳代子 at 00:00| Comment(0) | 介助日記

2013年03月10日

ゲラメモ届きました!

この素敵なゲラメモ、

これは、東日本大震災で仕事が激減している
被災地において新たな職を起こすことを目的に

福島県相馬市の福祉施設で一つひとつ手作りで
製本されていて、それは見事な
「和製本四つ目綴じ」という職人技のもの↓

gra.JPG


それと、この「ゲラ」は、作家さんが書いた
書籍の校正紙(ゲラ)が再生利用されています。

ゲラを中折りにして、裏面の白紙部分をノートして
いるのですが、めくると裏のゲラが写ってる・・

「誰のゲラかな〜?、おっ!赤ペンが入ってるやん!」

なんか、成人男性雑誌の袋とじを覗き込むような
心境に似ている(笑)

気が付くとすべてのページのゲラ面を鼻の下を伸ばし
覗き込んでいました"(-""-)"

明日は3月11日。
東日本大震災から2年。

被災地の再生と支援にもつながるゲラメモ。

あなたの好きな作家さんのゲラが
入っているかもしれませんね。

1冊 735円

↓ゲラメモHP
http://pre-nippon.com/geramemo.html

私の大好きな松森果林さんもご自分の本の
ゲラを提供したそうです。

彼女のゲラが入ったメモ欲しかったな〜







posted by 日本介助専門員推進協会 山本佳代子 at 11:27| Comment(0) | 介助日記

2013年03月30日

介助 卒論テーマに

名古屋にあるトヨタ名古屋自動車大学校 
女性ショールームスタッフ科一期生が卒業しました

この学校で介助専門士養成講習を行った
第一期生でもあり、私たちも思い出深いクラスです

卒業論文でこの学んだ介助をもとに、車、企業に
おけるホスピタリティ等々驚く内容を調べ
まとめてくれました本

社会人になってまた会える日を楽しみにしています

ご卒業おめでとうぴかぴか(新しい)

daigaku.jpg
posted by 日本介助専門員推進協会 山本佳代子 at 00:00| Comment(0) | 介助日記